このガジェットでエラーが発生しました

2016年6月7日火曜日

ハイヤー!(Gtゴルゴス)

まだまだ快適な気候が続いていますが
暑くなってきて一つ気をつけておきたいことがあります。

食あたりであります。

わたしは今年度上半期すでに何度かヒットしています。

魚のお刺身
鞄に入れっぱなしのカフェオレ
机に置き去りにされたパンケーキ

ほんとにこれ全てが原因かわかりませんが
舌にのった瞬間になとなく嫌な予感がするわけで
そして後味であかんわと思うわけで

しかし時すでに遅し「飲んじゃった」

というわけです。

中でも「机に置き去りにされたパンケーキ」
はクリーンヒットしまして熱まで出ました。

こんな柔な体じゃいかんと最近筋トレ始めました。

お腹の弱さはさておき いかにも胃腸が弱そうなこのか細い体をどうにかしたい。

筋肉に張りがあれば 多少お腹を下していても下してるように見えないんじゃないか。

お腹が痛くて前かがみになりそうな時 それを支える腹筋と背筋があれば。

背筋を伸ばして生きていこうじゃないか!

とそういった感じで日々すこぶるポジティブに過ごしています。


近頃 私はSly&the family stoneに夢中です。



主に60年代後半から70年代後半くらいまで活動していたアメリカの伝説のバンドです。

今まで聴いたことはあっても、それほど熱心に聴いてませんでした。

年の始め頃から久しぶりに聴き返してみると 体をえぐられるような衝撃を受けました。

とてつもなくやばいバンドやったことにやっと気づけました。

それからというもの音源を聴き漁り、映像を見まくり、ドキュメント映画も観ました。

ついに伝記的なものまで買い、四六時中スライのことばかり考えております。



スライ ストーンを筆頭に個性的すぎるバンドメンバー、ポップでいて予測できない曲構成、アンサンブル、パフォーマンス、ポジティブな詩、熱量とかとにかく聴く側見る側を楽しませる要素が詰まりまくっています。

ソウルがあって、実験的で、エンターテイメントしてるってやばいと思いました。

ビートルズ級のレジェンドやと思いますが、わたしのようにちゃんと聴いたことないって人はたくさんいると思います。

もし気になったらぜひ聴いて欲しいと思います。
で一緒にスライの話ができたら嬉しいと思います。

まずは「STAND!」ってアルバムが良いと思います。



あとウッドストックでのパフォーマンス


やばいっすね!ゴリラみたいな音ですね!
この映像を初めて見たのは 小6の時でしたが 子供ながらにドラッグの気配を察知して拒絶した記憶があります。



一つのバンドにこんなにも夢中になったのは久しぶりで楽しいです。

ボガンボスに夢中だった時を思い出します。

結局自分はガチャガチャしてて派手で暑苦しいのが好きなんやなーと思うのでした。






0 件のコメント:

コメントを投稿